Euclid inc.

ユークリッドは、社会や企業の構造的課題を扱うITコンサルティングファームです。

 

根治が難しい課題だからこと、答えを出し解決するのではなく、”折り合いをつける”ことで前進することを目指しています。

 
各種の技術革新やインターネット越しでのサービス流通によって、 これまで新しいサービスや技術の恩恵を受けづらかったスモールビジネスや地域といった市場にも様々なソリューションが行き届く世界になりました。
一方、こうした成長と恩恵の裏に必要悪として残り続けるような課題があります。 こうした小さくも根強いニッチな課題は、市場の狭さやニーズの細かさ・多様さ、マネタイズの難しさから事業者の参入による解決がされず放置されがちです。
ユークリッドは、こうした再現性のある問題の構造、お金で解決することが難しい属人的な問題に寄り添い、改善/緩和(≒解決)するような仕組みづくりを考えプロデュースしていきます。
 

SERVICE

Admin支援(内製支援)

ビジネスに取り組むこととITを扱うことに垣根をつくらない、新しい経営のカタチ。

あらゆる主要な経営/事業活動はSaaS化されつつあり、ビジネスとIT、企画と開発と実行の境目はどんどん曖昧になっています。 情シス、経営管理、営業企画、ITベンダーそれぞれも、より統合的な役割を果たすことが求められてきました。 ”ビジネスの変化/要請にに対し、異なる専門性を要する、主要なITサービスの適用と管理ができる。”
一足跳びには難しい、高度な経営機能としてAdminチーム内製を目指す組織を支援します。
 

DXer支援

システムインテグレーター(SIer)の次のステップへ。

従来SIerが担ってきたユーザ企業からのアウトソースニーズは変化し、コンサルファームや、BPO企業のSI事業参入も多く見られます。 各種クラウドサービスによるITの民主化によって、業務だけ、ITだけといった限定的な要求に応えるビジネスは存在感が薄まり、 SIサービスやアウトソースという成熟市場における新しいアプローチが求められています。 ITサービスの提供を絡めたDX支援の事業やサービスモデルの立ち上げ・実行をアドバイザリとして支援致します。
 

事業開発

独自の視点と知見で、市場に新しい存在を生み出す。

小売業が製造し、旅行業がITサービスを開発し、アパレル企業が不動産業にと、ビジネスは新しいニーズや戦略によって、従来の業種や職種の枠で表現できないカタチに変化していきます。 既存のビジネスや枠組みでカバーしきれない分野に新しい事業やサービスを提供していきます。
 
 

情報配信・コミュニティ運営

研究、執筆、講演活動の他、ビジネスで活用可能なナレッジアセットを展開予定です。
 

ABOUT US

代表Profile

佐伯 葉介 ( Yosuke Saeki )

株式会社ユークリッド 代表取締役
バーナーズ株式会社 取締役(非常勤)
 
直近約15年をSalesforceを軸にしたクラウド技術のビジネス活用支援にコミット。 大手SIer(システムインテグレータ)、ベンチャー系SIer、IT製品ベンダー、ユーザ企業顧問といった経験を活かし、ITビジネスのバリューチェーン全体を構造化した課題発見と事業開発を手掛ける。
 
<略歴>
SCSK(株)にてSalesforce運用/保守事業の責任者として日本No.1CSチームの構築
(株)フレクトにて、Heroku No.1チーム責任者、当時先端技術であるIoT事業と製品の立ち上げ
(株)セールスフォース・ジャパンにて、中小企業セグメント向けプリセールスとして主要製品にてトップの販売成績
(株)リゾルバ創業。Salesforce業界向けのコンサルファームとして活動を牽引し、2022年社長退任、2023年に現ミガロホールディングス(株)[東証プライム:5535]へ売却
現在は個人事務所ユークリッドでの活動の側、他企業の顧問や社外役員を務めつつ、各種業界課題の研究と発信、教育活動を行っている。
 
 

Company

 
会社名株式会社ユークリッド (Euclid inc.)
代表取締役佐伯 葉介
設立 2022年04月
資本金300万円
所在地107-0062 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942
事業内容・経営コンサルティング ・IT活用促進に向けた新規事業や取り組みのプロデュースまたは支援 ・IT活用に関連する各種カウンセリング業と調査・研究

ACCESS

本店登記及び郵送物受け取り先:
107-0062 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942
 
高井戸事務所(作業場所、応接スペース):
168-0072 東京都杉並区高井戸東2-29-15
※京王井の頭線「高井戸」駅 徒歩2分
※同じ住所の建物が複数あるため、ご来社される際は以下の地図と外観を頼りにいらしてください。
※神田側沿いのライトグレーの建物の2階に事務所を構えており、1階の白い扉より入室頂きます。